【使用の際は注意!】ピュアビタミンCのメリット&デメリット

【使用の際は注意!】ピュアビタミンCのメリット&デメリット
スポンサーリンク




みなさん、こんにちわ♪

今回のテーマは
本当に注意してほしい!
ピュアビタミンCのメリット&デメリット

 

ん~。
最近ね、女子中学生にむやみやたらに
メラノCCの美容液の使用を勧めてる人を、見てしまったんだよね~(;ωq`)

 

メラノCCの美容液はロート製薬から出てて
ドラッグストアでも売ってて、けっこう手の出しやすい商品なんだよね~

 
だけど、注意してほしいのは
ピュアビタミンCをウリにしてるって事。

 
若い頃って友達からのクチコミって
めちゃ重要視するし、それでニキビが良くなった!
なんて聞いたら、すぐ買いたくなるじゃん!?

 

例えば…。

にきぜろにきぜろ

またニキビできちゃったよ~

友人A友人A

◯◯◯◯っていう商品良かったよ~!すぐニキビ治っちゃった!

にきぜろにきぜろ

は!?マジ!?買っちゃお!

ってな感じ。
てかむしろこれ昔のあたしw

 
だから気持ちはめちゃ分かるんだけど
ちょっと注意してほしいんだよね…。

 
んじゃ、とりあえずピュアビタミンCの
デメリットの前に、そもそもピュアビタミンCとは?

ってとこから説明していくね♪

 

マナラバナー

ピュアビタミンCとは

ピュアビタミンCとは?

ちなみに、化粧品なんかの裏に書いてる
成分表記では、ピュアビタミンCとは書いていないよ!

【アスコルビン酸】って書いてるはず!

 
アスコルビン酸ってのは、ビタミンCの別名だよ♪

 
ビタミンC誘導体は、ビタミンCが壊れないように他の成分で包んだモノ。

ピュアビタミンCは、ビタミンCそのもの。

 
簡単に説明するとこんな感じ♪

 

ビタミンC系の成分は、やっぱり美容には
最強と言っても過言ではないよね♪

 
ビタミンC誘導体とかも、有名な成分だし
そのビタミンC誘導体と並ぶくらい
ピュアビタミンCは有名だよ!

 

そこまで、有名になるって事は
やっぱり効果も高い!

って事で、今度はピュアビタミンCの
メリットの紹介をしていくね♪

 

ピュアビタミンCのメリット

ピュアビタミンCのメリット

期待できる効果ってのは
ビタミンC誘導体と一緒だよ♪

だけど、ピュアビタミンCは
ビタミンC誘導体より、即効性があるよ!

 
理由はさっき書いた
ビタミンC誘導体は、ビタミンCが壊れないように他の成分で包んだモノ。

ピュアビタミンCは、ビタミンCそのもの。
ってとこにあるよ♪

 

ビタミンCは壊れやすいから
ビタミンC誘導体は、他の成分で包んである
んだけど

 
ピュアビタミンCは、ビタミンCそのものだから
肌に浸透した後は、そのままビタミンCの効果を発揮するよ!

 
それがビタミンC誘導体だと、包んでる他の成分が
肌の中で溶けるまでは、ビタミンCの効果が発揮されないってわけ♪

 

じゃあ、これだけ有能に見える
ピュアビタミンCのどこにデメリットがあんの?

ってのを説明していくね♪

 

ピュアビタミンCのデメリット

ピュアビタミンCのデメリット

・高濃度だと肌に刺激を与える

・ビタミンC自体が肌に合わない人がいる

・そもそも保湿効果はない

ってのは、ピュアビタミンCだからじゃなくて
ビタミンCの特性みたいなモン!

 

大きな問題はココ!

物によっては購入する前から、ピュアビタミンCが壊れている可能性がある。

 

 

これヤバくね?(´д`)

 

 

その原因が、さっき書いた

ビタミンCは壊れやすいから
ビタミンC誘導体は、他の成分で包んである

ってのに、隠されてるんだけど

 
そもそも、ビタミンCは壊れやすくて
日光に当たるだけでも、酸化(劣化)しちゃう
んだよね…。

 
その他にも、水に混ぜても酸化しちゃうし
美容液とか、水分たっぷりの化粧品に
ピュアビタミンCを配合するのって、とーっても難しいんだよね…orz

 
だから、ピュアビタミンCを
ウリにしてる商品は、信用のある会社とか
返金・返品保証のある商品を、選ぶのが無難だよね♪

 
あと、注意点として
乾燥肌の人は特になんだけど

化粧水→ピュアビタミンC→乳液
みたいな感じで、ピュアビタミンC系の
使用後は、再保湿を必ずした方が良い!

 
これは、なぜかと言うと
ビタミンCには、皮脂量を抑える
効果があって、皮脂が足りてない

乾燥肌の人はもっと乾燥しちゃう可能性があるからだよ!

 
だから、ピュアビタミンC系の使用後は
再保湿をする事が重要♪

乾燥肌の方への関連記事

乾燥肌の人のニキビメカニズム

んで、さらに注意点だけど
ピュアビタミンCは、紫外線を浴びると
変色してしまうよ!

 
ビタミンCが酸化して変色している
酸化型ビタミンCは肌に悪影響で
顔が赤くなったり
毛穴が黒ずんだりするよ!

 
だから、ピュアビタミンC配合の
化粧品を使うときは、朝は使わないのが基本だよ!

 

スポンサーリンク




ピュアビタミンC配合の代表的な商品

ピュアビタミンC代表商品
ピュアビタミンCの代表的な商品は、上の2つだよ♪

ビーグレンCセラムの特徴

肌への浸透にこだわりぬいてる会社で、
医療にも使用されてる技術(麻酔注射)で
肌に刺激を与えず、ピュアビタミンCを浸透させるよ♪

んで

ロート製薬オバジCの特徴

ビタミンCは濃度が高くなると
肌に刺激をあたえちゃうけど
美容効果をより高く出すために、
低刺激で、高濃度のビタミンCの配合に成功してるよ♪

 
まあ、だけどどちらも金額が…ね。orz

 
ビーグレンのCセラムは
内容量が15mlで
5,000円くらい。

オバジCは
C5セラムが10ml

3,000円

C10セラムが12ml
4,000円

C10セラムの26ml
7,000円

C20セラムが15ml
8,000円

 
と、どれも高額…。orz

 

オバジCはね、ドラッグストアでも
売ってたりするから、試してみたい人は是非!

 
ちなみに、c5とかc10ってのは
ビタミンCの濃度の表記だよ!
高いのが高濃度って事ね♪

 

ビーグレンのCセラムは、公式サイトでの購入がおすすめ♥

ヤフオクとか楽天とかAmazonは、
どんな商品保管がされてるか分からないから
おすすめできないよ!

さっきも書いたけど、ビタミンCは壊れやすいからね!

 

オバジCの方は見つからなかったけど
ビーグレンの方は、トライアルセットがあるよ♪

 
税込み:1,944円
Cセラム以外にも洗顔料
化粧水・ゲルクリームの
全4種類が入ってるセットだよ♪

b-glen公式サイトへ



これならさっきも書いた
化粧水→ピュアビタミンC→再保湿っていうのも
セット内でできるし、

しかも

 
365日の返金保証付きだから
効果ねーな。(´ー` )ノ゜
と思ったら、返金もしてもらえるし安心だよね♪

1週間分で1944円する、
トライアルセットだし、安くはない。

だから、徹底的にまとめた記事は(あたしも過去に使った事がある。)

ビーグレンニキビケアを徹底解析

本当に効果あんの?ビーグレンニキビケア解析

 

まとめ

ピュアビタミンCのメリット・デメリット (2)

何回も書くけど
化粧水→ピュアビタミンC→再保湿
はマジ重要!

 
これは、ビタミンC誘導体の
化粧水とかも同じ事が言えるよ♪

 
肌の乾燥はニキビの元!
肌を乾燥させないようにして
ニキビの原因を作らないようにしてね♥

 

では今回はここまで♪(*゚Д゚)ノ”



 

マナラバナー