ニキビを治すための『市販』洗顔料の選び方

ニキビを治すための『市販』洗顔料の選び方
スポンサーリンク




ゆい。ゆい。
こんにちわ!
にきぜろ管理人のゆいです!
今回は、市販で買える
洗顔料の選び方を紹介するよ♪

ニキビを治すには、ニキビに合った洗顔料があります!

 
パッとイメージするのは
・顔の油をガッツリ取ってくれるヤツ
・洗浄力が強うそうなヤツ

こんな感じかな?
だけどコレ間違い…。((;゚Д゚))

 
肌には、皮脂を残しておかないといけないよ!

 
皮脂が多いのはニキビの原因だけど
皮脂は、肌のバリア機能を高めるから
必要な分は、残しておかないといけないよ!

 
洗浄力が強いのは
肌にとって刺激になったり、肌が乾燥する原因…。( 。-ω-)

にきぜろにきぜろ
じゃあ、どうすればいいのさ!?
ゆい。ゆい。
ニキビケアには、クレイ(泥)洗顔料がオススメだよ♪

 

スポンサーリンク




ニキビケアにはクレイ(泥)洗顔料

洗顔料の選び方 1

クレイ(泥)洗顔料は、ニキビケアに超有効!

皮脂は、汗と混ざりあうと
皮脂膜ができて、肌のバリア機能になるよ♪

 

皮脂膜とは?

皮脂膜は、肌からの水分蒸発を抑え
外部からの汚れを、肌に取り込みにくくする効果がある。

 
だから、顔の油(皮脂)を
全部とっちゃう、強い洗浄力の洗顔料は
おすすめできないんだよ!(-ω-;)

 

ニキビケアにNGな洗顔料

洗顔料の選び方 2
洗浄力の強い洗顔料の
代表的なヤツ…。
『スクラブ入り洗顔料』

スクラブ入り洗顔料は、洗浄力が強いだけじゃなくて

粒子が配合されていて
その粒子が、肌を削ってしまって強い刺激になる
よ。。(тωт`)

 
肌に刺激を与えると、ニキビ炎症の原因
“アクネ菌”の動きが活発になるよ!

 
洗顔とかで、『肌に刺激を与えないように』
っていうのは、こういう理由があるんだよ♪

洗顔料の選び方

洗顔料の選び方 3
洗顔料の選び方は
まず、クレイ(泥)洗顔料で

・グリチルリチン酸
が配合されている物を選んでね♪

 
市販の化粧水にも、高価な化粧水にも
けっこう入ってて、安心できる成分だよ!((o・д・)b

 
ほんで、避けてほしいのが

・サリチル酸

洗顔料の選び方 4

グリチルリチン酸と、若干名前が似てるけど

こっちは避けてほしいヤツ。

 
高価なコスメ商品にも、
たまに使われてるけど

乾燥肌・敏感肌の人は、できるだけ避けてほしい成分だよ!(。pдq)

まとめ

洗顔料の選び方 まとめ

ニキビケアのベースは
『洗顔』と『保湿』だよ♪

早く治すためには、洗顔料にもこだわってね!(o・ω´・b)b

 
今回は、ここまで♪(*´ω`)ノ゙

 

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。